婦人

格安旅行を楽しむ方法【費用を抑えながら十分に満喫】

  1. ホーム
  2. 国内で楽しむ

国内で楽しむ

女性

国内旅行の今後の動向

以前はツアーや新婚旅行、または社員旅行で温泉へ行く人が多かった日本ですが、現在はあまりそういった旅行もめっきり減ったようです。理由として、旅行者自身が旅慣れてしまい国内の観光地に魅力を感じられないなどが挙げられるそうです。元気なシニア層は海外の秘境へと足を運ぶそうです。変わって増えてきたのが、20代女性の一人旅だそうです。海外へは一人で行くのは気が引けるが、国内であれば気兼ねなく行けるということでしょう。近年は「おひとり様」という言葉も出てきたことから、一人で楽しむ風潮が突出していると考えられます。また、シニア層も旅行先は近隣へと足を運ぶ傾向があるそうです。しかし、ある意識調査の結果を見ると、20代女性もシニア層も支出額が増えているそうなので、旅行にはお金を出す結果は年代問わず惜しまないということでしょう。

国内でも注意すべき点がある

国内旅行と言っても注意しなければいけない点があります。海外とは違い国内旅行ですとどうしても安心してしまう方も多いとは思います。何点か国内旅行における注意点を挙げたいと思います。まずは、お酒はホテル内のバーで飲むようにしましょう。外出先で少し羽目を外したくなりますが、ホテル周辺での居酒屋などで一人で飲むのは注意が必要です。土地勘がないところは特にどこが危険か分からない人が多いので、ホテル内のバーを利用しましょう。しかし、ホテル内のバーも安心とは言い切れないので、飲みすぎには注意しましょう。また、夜道や人通りの少ない道は歩かないようにしましょう。海外よりは安全と言われている日本ですが、必ずしも安全というわけではありません。食事はホテル内などで済ませることをおすすめします。最後に挙げたいのは、観光地の情報を事前に仕入れておきましょう。行ってみると急な階段が多い場所だったというのは国内旅行ではよくある話です。楽しい旅行にするためには、自分から調べることも大切だと思います。